この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

 

ホーム 校長あいさつ 全日制 定時制 事務室より アクセス 

 

公開資料等

[公開資料]
使用教科書選定理由書選定方針
(平成30年度PDF)
使用教科書選定理由書選定方針
(平成29年度PDF)
学校自己評価システムシート.pdf
(平成30年度PDF)
学校自己評価システムシート .jtd
(平成29年度PDF)
学校自己評価システムシート
(平成28年度PDF)


[学校の活性化・特色化方針]
 小川高校基本情報(PDF)
 小川高校学活性化・特色化方針(PDF)

[いじめ防止基本方針]
いじめの防止等基本方針(全)(PDF)

[人事応募制度]
 

カウンタ

COUNTER453950
2013.5.24 ~

モバイル

モバイルからご覧になる場合は
下記のQRコードを読み取り、
ブックマークに登録してください。
 

お知らせ

PDFファイルをご覧になるには、ADOBE Readerが必要です。
下記よりダウンロードしてください。
アドビリーダーリンク先
 

カウンタ

COUNTER32385

サッカー部

 

〈チームテーマ〉

FOR THE TEAM 応援されるチーム
 
Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)



【スタッフ紹介】

監督 守田 亮[地歴公民科]
日本サッカー協会公認B級コーチライセンス取得
平成28・30年度埼玉県高体連北部地区トレセンチーフ
平成29年度埼玉県高体連北部地区トレセンコーチ

コーチ 菊地 良輔[保健体育科
日本サッカー協会公認C級コーチライセンス取得


外部GKコーチ 新井 皓起
埼玉県北部地区GKプロジェクトコーチ(週2~3日来校)

ストイックに選手と自分を追い込むGKコーチ。選手からの信頼も厚い。

外部コーチ 新井 壮太(週2~3日来校)
教員志望の俊足コーチ。選手の兄貴的存在。


〈活動人数〉少人数ですが頑張って活動しています。指導スタッフも充実し有意義な活動ができます!!

3年生:   8名
年生:   2名マネージャー2名
1年生: 14名マネージャー2名

出身中学・クラブ
小川・西中、東松山・松山中、東松山・北中、東松山・南中、東松山・白山中、長瀞中、花園中、坂戸・住吉中、坂戸・若宮中、坂戸・桜中、都幾川中、寄居中、寄居・城南中、毛呂山・川角中、毛呂山中、越生中、鳩山中、坂戸ディプロマッツFC、毛呂山パルセイロ、Y.O.FEZNTS、FCアウル



〈活動場所〉

本校グラウンド ※トレーニングルーム(自主練での使用も可)



〈活動日〉

月曜日:REST

火~金:全体練習 
土日祝日:練習試合やリーグ戦など


〈活動時間〉

平日:16:00~18:30(1.5~2.5h)

休日: 9:00~11:30 ※練習試合やリーグ戦の場合は1日



〈活動内容・予定〉

ドリル(反復)練習、パス&コントロール、ポゼッション、ゲーム形式、フィジカルトレーニングなど。
休日や長期休暇は精力的に練習試合を実施。

春休み:アンプロ杯、川越フェスティバル、東部春季研修大会 等
夏休み:中部大会、草津合宿、北部研修会、群馬遠征 等
冬休み:FUKUSUKE杯 等

〈部長から〉
私たちサッカー部は顧問の守田先生、菊地先生、外部コーチのご指導のもと日々練習に励んでいます。平日は試合で出た課題やチームコンセプトにあわせたトレーニングを行っています。また、土日祝日は練習試合を精力的に行っています。サッカー部はみんな仲が良く、練習がきつくても仲間同士で助け合い、互いに競争し合う、切磋琢磨する部です。サッカー経験者はもちろん、サッカー部に少しでも興味のある人はぜひ、サッカー部に足を運んでみてください。



〈中学生・中学校顧問・クラブチーム指導者の皆様へ〉
部活動見学はいつでも受け付けております。また、練習試合・合同練習等もお気軽にご相談ください。何かありましたら担当守田(まもりた)までご連絡お願い致します。 
連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田宛)

埼玉サッカー通信に本校の試合が掲載されました。是非ご覧ください。
http://saitama-soccer.jp/report/10096/

 

フォトアルバム

ogawafootballclub

OGWFCを開きます。
3枚
OGWFC

登録者:mamorita.r | 2018/08/13(0票)

サッカー部

活動報告
12345
2018/10/09

サッカー部 『U18リーグ最終節vs桶川西高校&練習試合』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、U18リーグ最終節桶川西高校戦の結果をお伝えします。

 

 

10月6日(土)10:00KO@寄居城北高校

小川高校 1(1-0)(0-0)0 桶川西高校

1点目:尾澤貫太(1年:寄居・城南中)←アシスト:田中はる(1年:東松山・南中)

 

 

試合序盤から終盤まで小川高校が主導権を握る展開。チャンスは作るものの決めきれない展開は前節と同様でしたが練習してきたことが徐々にではありますができてきました。

ただ、コミュニケーションが不足している部分が多く見受けられたのが喫緊の課題です。

4月から開幕したU18リーグもこの日をもって閉幕となりました。


【今のシーズン成績】

5勝4敗4分(13試合14得点12失点)9位(14チーム中)勝点19


【2017シーズン成績】

2勝6敗3分(11試合12得点22失点)10位(12チーム中)勝点9


【2016シーズン成績】※2部に所属、3部降格

1勝10敗3分(14試合8得点44失点)8位(8チーム中)勝点6

 

今シーズンの目標

(1)昇格(2)1試合平均1失点以下(3)多くの選手を起用する(4)様々な戦術・フォーメーションにトライする

(1)は達成できず来年度に持ち越しとなりました。

(2)に関しては1試合平均0.92点と目標を達成することができました。

1試合平均の失点数に関しては以下の通りです。

2016シーズン 1試合平均の失点数3.1点

2017シーズン 1試合平均の失点数2点

2018シーズン 1試合平均の失点数0.92点

と飛躍的に向上しています。部員とスタッフが協力して積み上げてきたトレーニングの成果が数字として出ました。来シーズンも継続して取り組んでいきより磨きをかけていきたい部分となりました。

(3)に関しては部員24名中22人を出場させることができました。選手層のアップ、勝負のかかった試合に出場することによって刺激を受け、自信をつけた選手が多くいたため夏に伸びた選手が多くいました。

(4)に関しては多様な戦術やフォーメーションにチャレンジすることでサッカー観をひろげることができました。

現在、小川高校サッカー部では今シーズンの振り返りをスタッフ・部員が協力して行っております。

10月8日(月)には小川高校に狭山工業高校・秩父農工高校に来校していただき早速トレーニングマッチを行いました。30分1本を3校でまわし、新チームの課題や成果がみることができ有意義な時間となりました。桶川西高校の選手・スタッフ、審判の皆さま、会場校である寄居城北高校の皆さま、トレーニングマッチを行っていただいた狭山工業高校・秩父農工高校の選手、スタッフの皆さまありがとうございました。

試合会場に足を運んでいただいた皆様、応援ありがとうございました。

今後とも小川高校サッカー部の応援よろしくお願いいたします。


※受験を考えている中学生や地域の皆さま、トレーニングやトレーニングマッチの見学はいつでも受け付けております。ご不明な点がありましたら担当守田、菊地までお問い合わせください。


17:55 | 投票する | 投票数(1)
2018/09/23

サッカー部 『U18リーグ第12節vs北本高校』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、U18リーグ第13節北本高校戦の結果をお伝えします。

9月23日(日)10:00KO@小川高校

小川高校 2(1-0)(1-0)0 北本高校

1点目:谷口翔耶(3年:東松山・南中)←アシスト:中別府力(1年:毛呂山パルセイロ)

2点目:尾澤貫太(1年:寄居・城南中)←アシスト:中別府力(1年:毛呂山パルセイロ)


B戦

小川高校 0-1 小川高校








試合序盤から小川高校が相手を押し込みます。チャンスは作るものの決めきれない展開が続きましたが中別府(1年:毛呂山パルセイロ)のスルーパスを谷口(3年:東松山・南中)が冷静にゴールへ流し込み先制に成功します。

その後も、この日中盤に入った福島憧(1年:坂戸ディプロマッツFC)がボールを回収し、両翼の島野(1年:FCアウル)、金子(3年:東松山・南中)が幾度となくチャンスをつくるものの活かすことができません。相手の鋭いカウンターを受けることもありましたが、GKの明石(3年:東松山・白山中)、DFリーダーの荻原(3年:坂戸・住吉中)、山口(3年:長瀞中)、草津合宿以来の先発となった上田(1年:毛呂山パルセイロ)を軸に得点を与えません。

後半は、高橋(3年:東松山・松山中)、尾澤(1年:寄居・城南中)、安藤(1年:鳩山中)、田中(1年:東松山・南中)、根岸(1年:寄居・城南中)のフレッシュな面々を投入し追加点を目指しました。試合終了間際、左サイドを崩し中別府からのボールを尾澤(1年:寄居・城南中)が押し込み追加点を奪いました。

シュートを30本近くうったもののゴールに結びついたのは2本と課題の残る内容でしたが攻守ともに小川高校のスタイルがしっかりと出た良いゲームとなりました。

 

この試合で3年生は選手として試合にでることが最後となります。選手権後、入社試験や公務員試験、大学受験等で全員揃うことが少なく、本日も私が監督になってからすべての公式戦にフル出場(32試合連続)していた福島壱(3年:毛呂山パルセイロ)、選手権でゴールを奪いサッカー部の元気印であった内田(3年:深谷・花園中)が進路決定のためグラウンドにはいませんでした。

3年生は、監督交代があり指導方針が大きく変わる中、最後まで誰一人辞めずついてきてくれました。選手権では『紙一重』で敗れたものの坂戸高校と繰り広げた熱い試合はスタッフ・後輩の心に深く刻まれています。22、23日に彼ら8人が最後のミーティングで伝えた『県大会に出られなかった悔しさ』・『部活動を通して学んだこと』、そして『後輩やマネージャーへの感謝の気持ち』はスタッフ・部員にしっかりと伝わりました。彼らの『想い』を繋いでいくため来週から新体制となる小川高校サッカー部は毎日コツコツ真面目に取り組んでいきます。
3年生は今後も自由参加になりますがトレーニングやトレーニングマッチに参加する日があります。3年生には競技スポーツとしてだけでなく生涯スポーツとしてサッカーを楽しんでくれればと思います。上のカテゴリーでも続ける部員、指導者に興味をもっている部員もいるようです。3年生には一生どんなかたちでも良いのでサッカーに携わっていってほしいです!いつでもグラウンドで待っています!!



北本高校の選手・スタッフ、審判の皆さま、ありがとうございました。

試合会場に足を運んでいただいた皆様、応援ありがとうございました。

今後とも小川高校サッカー部の応援よろしくお願いいたします。



【新体制】

主将  星野航大(2年:坂戸・若宮中)

副主将 石川紫苑(2年:FEZNTS)

      福島憧真(1年:坂戸ディプロマッツFC)

      齋藤侑希(1年:毛呂山パルセイロ)

【今後の予定】

9月29日(土)トレーニング(9:00@小川高校G)

9月30日(日)トレーニング(9:00@小川高校G)

10月 6日(土)U18リーグ vs桶川西高校(14:00@深谷商業高校G)

10月 7日(日)トレーニング(9:00@小川高校G)

10月 8日(月)トレーニングマッチ vs狭山工業高校・秩父農工高校(10:00@小川高校G)
※受験を考えている中学生や地域の皆さま、トレーニングやトレーニングマッチの見学はいつでも受け付けております。ご不明な点がありましたら担当(TEL:0493-72-1158)守田、菊地までお問い合わせください。


15:16 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/05

サッカー部 『全国高校サッカー選手権大会1次予選会報告』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

8月26日(日)、29(水)に全国高校サッカー選手権大会2次予選進出校(県大会出場校)を決める1次予選会が行われました。



8月26日(日)12:00KO@桶川高校

小川高校 3(1-0)(2-0)0 草加南高校

1点目:金子(3年:東松山・南中)←アシスト:福島懂(1年:坂戸ディプロマッツ)

2点目:内田(3年:深谷・花園中)←アシスト:荻原(3年:坂戸・住吉中)

3点目:金子(東松山・南中)←アシスト:なし


8月29日(水)12:00KO@ふじみ野高校

小川高校 1(1-0)(0-1)(0-0)(0-0)1 坂戸高校

PK4-5


1点目:福島壱(3年:毛呂山パルセイロ)←アシスト:金子(3年:東松山・南中)


  熊谷西高校(シード校)を追い詰めながら延長で敗れてから早1年、『あの悔しさを2度と繰り返さない』、苦しい時期もありましたが明るく楽しく元気よく選手・スタッフ一丸となってこの日(選手権)をむかえることができました。あとは全員で作り上げてきたサッカーをしっかり表現するだけ。監督となり2年目をむかえた選手権は例年になく良い雰囲気で臨むことができました。

 初戦は硬さがみえたもののそこは下級生がカバー、上級生も徐々に平静を取り戻し自分たちのスタイルを存分に発揮し勝ち切ってくれました。

草加南に勝ち10年ぶりの決勝進出を決めた際、『次勝って歴史つくろうぜ!』という声が聞こえてきました。

 むかえた決勝、序盤から激しい球際の攻防を繰り広げ一進一退の展開となります。相手の力強い攻撃を落ち着いてはじき返すと連動した守備から主将谷口(3年:東松山・南中)、内田(3年:深谷・花園中)が決定的なチャンスをむかえます。しかし相手GKの好セーブにあい得点を奪うことができません。前半33分、中別府(1年:毛呂山パルセイロ)のドリブル突破から得たFKを金子(3年:東松山・南中)が絶妙なボールをゴール前に蹴りこみ福島壱(3年:毛呂山パルセイロ)が合わせゴールを奪い先制に成功します。(セットプレーはチームでも練習しましたが自主的に作戦を練っていました!その成果が出たました!!)

 後半も両チームともにフェアで激しい攻防を繰り広げます。後半20分頃、本校にビックチャンス。ゴール前で本校が連続してシュートを放つも坂戸高校の身体を投げ出し気迫のこもったDFの前にゴールを奪うことができません。時間は後半アディショナルタイム、坂戸高校にCKのチャンス、ここをしのげば・・・相手の高い打点から放たれたヘディングシュートが小川高校のゴールに突き刺さりました。勝利を目前とした同点劇・・・ただ、ある部員が『これが選手権だよな』といったように誰一人として下をむくものはいませんでした。

 延長もお互い死力を尽くし、勝負の行方はPK戦に持ち込まれました。

 結果はこちらが1人PKを外し勝利を手にすることができませんでした。

 
 今年のチームは苦しい時期もありましたが3年生を中心に元気な部員が多く、苦しい場面でも笑顔で頑張れる部員の多い代でした。心技体すべてにおいて大きく成長し小川高校のサッカースタイルを築き上げた代でした。選手は日ごろのトレーニングから懸命に取り組みましたが監督である私の力が足りず目標である『県大会出場』を達成することができませんでした。

熊谷西高校に負けてから1年、現3、2年生が先輩たちの背中をみて日々トレーニングに取り組み、1段上のステージに登ることができました。

しかし、『紙一重』で県大会出場を逃しました。この『紙一重』を破る取り組みを現1・

2年生とスタッフができるか。

U18リーグが2節残っているため3年生はチームに残ります。この28人とスタッフで小川高校のサッカーをもっともっと良くしていきたい。3年生は悔しい気持ちを糧に最後までやりきる姿を後輩たちにみせてほしいです。

対戦校である草加南高校・坂戸高校の皆さま、会場運営を行っていただいた桶川高校・ふじみ野高校の皆さま、審判をしてくださった方々、この場を借りてお礼申し上げます。また、多くの保護者、OB・OG、在校生が試合会場に足を運んでくださいました。皆さまの声援が選手・スタッフの力となりました。この場を借りてお礼申し上げます。



vs草加南高校





vs坂戸高校



19:58 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/27

サッカー部 『代表決定戦のお知らせ』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

26日に行われた草加南高校戦を3対0で勝ち切り、10年ぶりの代表決定戦進出を決めました。以下の日程で代表決定戦が行われます。 



日時:8月29日(水)12:00試合開始

会場:ふじみ野高校

相手:坂戸高校


川越初雁高校を破り1次予選会突破を決める[2008年8月30日@小川高校]


部員・スタッフ・OB・OG・お世話になっている方々全ての力を結集し『一戦必勝』を胸に全力で戦います。

お忙しいと思いますが是非、試合会場に足を運んでいいただき応援していただけると幸いです。小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


会場へお越しいただく際の注意

選手権予選では全ての会場への保護者等の車での来場は禁止となっております。また、近隣の商業施設や路上等への駐車は絶対にやめてください。応援にお越しいただく際は、公共交通機関等をご利用の上、会場へお越しください。よろしくお願いします。


13:41 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/22

サッカー部 『全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選会日程』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、第97回全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選会の日程をお伝えします。

 

日時:8月26日(日)12:00試合開始

会場:桶川高校

相手:草加南高校

 

8月26日に勝利した場合

日時:8月29日(水)12:00試合開始

会場:ふじみ野高校

相手:鳩ケ谷高校(シード校)・春日部共栄高校・坂戸高校の勝者




川越初雁高校を破り1次予選会突破を決める[2008年8月30日@小川高校]

 

 

2008年以来、10年間遠ざかっている2次予選進出にむけ部員・スタッフ一同『一戦必勝』を胸に全力で戦います。

お忙しいと思いますが是非、試合会場に足を運んでいいただき応援していただけると幸いです。小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。

 

 

会場へお越しいただく際の注意

選手権予選では全ての会場への保護者等の車での来場は禁止となっております。応援にお越しいただく際は、公共交通機関等をご利用の上、会場へお越しください。よろしくお願いします。


16:02 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/14

サッカー部 『校内合宿&北部研修会』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本校サッカー部は8月10日(金)~8月12日(日)までに北部研修会に参加し校内で合宿もはりました。真夏日が続くなか、比較的涼しい時間帯である夜と朝の時間を使い戦術の確認等を行いました。また、寝食を共にすることで一段とチームのまとまりがアップしました。

この期間フェスティバルに参加することによって様々なことを試すことができました。自分たちの甘さにも気づくことができ心身共に大きく成長するきっかけとなる合宿となりました。

【対戦校】

本庄東高校・鶴ヶ島清風高校・山村学園高校・秩父農工高校・深谷高校・羽生第一高校


会場校・対戦相手の先生・部員の方々、ありがとうございました。

会場まで足を運んでくださった皆様ありがとうございました。



質問・日程等は下記の番号へお願いします。

連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田・菊地宛)


14:40 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/13

サッカー部 『U18リーグ雨の中の激闘』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

8月8日(水)寄居城北高校にてU18リーグ第11節寄居城北高校戦が行われました。

この日が新ユニホーム(NIKE)のお披露目となりました。

小川高校サッカー部伝統のカラーであるオレンジは踏襲しつつデザインとメーカーを一新しました。ここから新たな伝統を紡いでいきます。是非、試合会場にてご覧ください。


8月8日(水)9:30KO@寄居城北高校

小川高校 0(0-0)(0-0)0 寄居城北高校



台風の接近があり天候が心配されましたが寄居城北高校の先生・部員が朝早くからグラウンド整備をしてくれ試合を行うことができました。この場を借りてお礼申し上げます。

学校同士が近く、中学時代の先輩後輩、同級生が多く所属している寄居城北高校との試合は白熱した展開となりました。

寄居城北のロングボール、力強いドリブルによる攻撃をはじき返し、内田(3年:花園中)、中別府(1年:毛呂山パルセイロ)、金子(3年:東松山・南中)が決定機をむかえるもGKの好セーブやポストに阻まれます。序盤から終盤まで一進一退の攻防が続いた試合は互いに譲らずドローとなりました。途中、大雨に降られたことを忘れてしまうほど両軍熱のこもった試合となりました。

寄居城北高校のスタッフ・部員の皆さま、審判の皆さま、荒天の中の運営ありがとうございました。

試合会場に足を運んでいただいた皆様、応援ありがとうございました。

今後とも小川高校サッカー部の応援よろしくお願いいたします。



↓新ユニホームです!!伝統のオレンジ色が映えます。(デザインは監督が敬愛するオランダ代表をモデルにしました。ちなみに練習試合用のユニホームもオランダ代表をモデルにしています!)







質問・日程等は下記の番号へお願いします。

連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田・菊地宛)


15:48 | 投票する | 投票数(0)
2018/08/07

サッカー部 『草津温泉サッカーフェスティバル』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

7月31日(火)~8月3日(金)までの4日間、歴史ある草津温泉サッカーフェスティバルに参加させていただき、爽やかな気候に天然芝のピッチという素晴らしい環境のもと県外チームの胸をかり、研鑽をつませていただきました。

 

 

【試合結果】

7月31日(火)

小川高校A 1(0-1)(1-0)1 前橋工業高校A

小川高校B 0(0-3)(0-2)5 都留高校B

小川高校A 0(0-1)(0-1)2 高崎商業高校A

 

8月 1日(水)

小川高校B 1(0-4)(1-3)7 新島学園B

小川高校A 0(0-3)(0-2)5 新島学園A

小川高校A 1(1-2)(0-2)4 吉井高校A

 

8月 2日(木)

小川高校A 0(0-1)(0-3)4 渋川高校A

小川高校B 1(0-0)(1-1)1 渋川高校B

小川高校A 0(0-0)(0-1)1 藤岡工業高校A

 

8月 3日(金)

小川高校A 0(0-0)(0-1)1 巨摩高校A

小川高校B 4(1-0)(3-0)0 巨摩高校B

小川高校A 0(0-1)(0-0)1 都留高校A

 

 

合宿で取り組むテーマをチーム全体で共有するとともに草津の冷涼な気候を活かしフィジカルトレーニングも実施しました。

また、『他チームから学ぶこと』も重視し技術や戦術、空き時間の振舞いなど多くのことを間近でみて学ぶことができました。

 

部員たちは4日間、試合会場や宿舎にて自主的にミーティングを行い自然とPDCAサイクル[Plan(計画)-Do(実行)-Check(評価)-Act(改善)]を行っていました。また、宿舎での生活や荷物の運搬清掃等、様々な場面で自然と『目配り・気配り・心配り』をする部員(マネージャー)を多くみかけました。合宿を通じて自主自立の精神が芽生えたようです。

Bチームで出場している選手の中には『別人かな?』とスタッフ間で話をするくらいグッと伸びた選手がいました。

チーム・個人・スタッフ共に多くの学びと気づきがあり有意義な4日間を過ごすことができました。

大会の運営、審判、対戦校のスタッフ・部員の皆さま、3泊4日美味しいご飯に温かいおもてなしをしてくださった『酒仙の宿 晩』の皆さま、草津町の皆さまありがとうございました。















【今後の日程】

8月 8日(水)U18リーグvs寄居城北高校 場所:寄居城北高校G 9:30KO

8月 9日(木)REST

8月10日(金)北部研修会(vs本庄東・鶴ヶ島清風高校)場所:本庄東高校G

8月11日(土)校内合宿【北部研修会】(vs秩父農工・山村学園)

8月12日(日)校内合宿【北部研修会】(vs深谷高校)

 

連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田・菊地宛)


14:48 | 投票する | 投票数(0)
2018/07/27

サッカー部 『部活動体験&近隣中学校とのトレーニングマッチ』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

7月15日(日)に東松山南中と19日(木)に小川東中とトレーニングマッチを行いました。両校ともに学総地区予選を勝ち抜き県大会出場を決めています。

卒業生も多く在籍し日ごろからお世話になっている両校のお手伝いを少しでもできればとトレーニングマッチをさせていただきました。

 

小川高校 1対2 東松山・南中学校

小川高校 1対1 小川・東中学校

 

両校ともスキルが高く、強いメンタリティーを持っている選手が多く高校生も強い刺激を受けました。ここでの試合経験が少しでも両校の力になれていれば幸いです。

小川高校サッカー部は今後も地域の中学校・クラブチームとの交流を行っていきます。

練習試合だけでなく合同練習も受け付けています。お気軽にご連絡ください。

小川東・東松山南中の先生方、部員の皆さま、ありがとうございました。

 

 

『部活動体験』

7月27日(金)、本校グラウンドにて部活動体験が行われ22名の生徒が参加してくれました。

 

【トレーニング内容】※GKは本校GKコーチ新井氏とトレーニングを行いました

ドリル練:コーディネーションⅠ・Ⅱ

W-UP:5対1の鬼ごっこ

TR-1:3対3+2サーバー

TR-2:シュート練習

GAME:11対11

 

『守備の基本』をテーマにトレーニングを行いました。

皆、意欲的に取り組んでくれゲームではトレーニングのキーファクターを意識し、自分自身の個性もしっかり表現していました。懸命に取り組む皆さんの姿をみて良い刺激を受けることができました(コーチングスタッフ・部員一同)。

本日、参加してくださった中学生の皆さま、暑い中見学してくださった保護者の皆さまにこの場を借りてお礼申し上げます。

来年の4月、小川高校のグラウンドで皆さんに会えることを部員・スタッフ一同楽しみにしています。

下記に今後のサッカー部の予定を掲載しておきました。今後の見学・練習参加の参考にしてください。また不明な点があれば担当守田・菊地までお問い合わせください。

連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田・菊地宛)


【今後の日程】

7月30日(月)トレーニング 8:30~

7月31日(火)草津温泉サッカーフェスティバル参加

8月 1日(水)草津温泉サッカーフェスティバル参加

8月 2日(木)草津温泉サッカーフェスティバル参加

8月 3日(金)草津温泉サッカーフェスティバル参加

8月 4日(土)REST

8月 5日(日)トレーニング 8:30~ 午後から壮行会

8月 6日(月)トレーニングマッチ vs城北埼玉高校 場所:小川高校G 13:00KO

8月 7日(火)トレーニング 8:30~ 

8月 8日(水)U18リーグvs寄居城北高校 場所:寄居城北高校G 10:00KO

8月 9日(木)REST

8月10日(金)北部研修会(vs本庄東・鶴ヶ島清風高校)場所:本庄東高校G

8月11日(土)校内合宿【北部研修会】(vs秩父農工・山村学園)

8月12日(日)校内合宿【北部研修会】(vs深谷高校)

8月13日(月)校内合宿

8月14日(火)REST

8月15日(水)トレーニング 8:30~


20:27 | 投票する | 投票数(0)
2018/07/26

サッカー部 『中部大会結果&部活動体験のお知らせ』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、7月23日(月)~25日(水)にかけて行われた中部大会の結果をお伝えします。

 

【予選リーグ】

7月23日(月)@坂戸高校

小川高校 0(0-0)(0-0)0 坂戸高校

小川高校 2(0-0)(2-0)0 新座柳瀬高校

 

7月24日(火)@坂戸高校

小川高校 0(0-1)(0-1)2 西武文理高校

[B戦]

小川高校B 1(1-1)(0-0)1 坂戸高校B

 

グループリーグ2位となり決勝トーナメント進出(ベスト8)

 

7月25日(水)@東松山岩鼻サッカーグラウンド

小川高校 0(0-4)(0-5)9 武蔵越生高校

[B戦]

小川高校B 0-3 武蔵越生高校B

 

 

59回を数える伝統ある大会に本年度も参加させていただきました。

中部大会の目標等をチーム全体で共有し、高い意識でゲームに臨み小川高校として久しぶりの決勝トーナメント進出を果たしました。

チーム全体で『鬼門』ととらえていた3日目を上位トーナメントで迎えられたことは入部以来、誰ひとり辞めずに頑張ってきた3年生、少人数ながら懸命に練習にくらいついてきた2年生と新しい風を吹き込んでくれた16人の1年生の取り組みの成果が形となってあらわれた瞬間でした。

3日目の武蔵越生高校戦は厳しい結果となりました。ただ、岩鼻サッカーグラウンドで経験できたことは小川高校にとってかけがえのない大きなものとなりました。

 

連日猛暑の中、会場運営をしてくださった坂戸高校・東農大三高校、審判・対戦校の先生・部員、事務局の皆さま、ありがとうございました。



第1回学校説明会(7月27日開催)部活動体験のお知らせ

7月27日(金)10:00~12:00 小川高校グラウンド

持ち物:サッカーのできる格好、スパイク、すね当て、水筒

 

当日参加もOKです!!

たくさんのサッカー仲間の参加を部員・スタッフ一同お待ちしております!!

※猛暑が予想されるためこちらでもスポーツドリンクは用意しますが各自水筒を必ず持参するようにしてください。

※雨天の場合は教室にてサッカーに関する講義と小川高校サッカー部の活動説明を行います。


11:11 | 投票する | 投票数(0)
12345