この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

 

ホーム 校長あいさつ 全日制 定時制 事務室より アクセス 

 

公開資料等

[公開資料]
使用教科書選定理由書選定方針
(平成30年度PDF)
使用教科書選定理由書選定方針
(平成29年度PDF)
学校自己評価システムシート.pdf
(平成29年度 PDF)
学校自己評価システムシート
(平成28年度PDF)
学校自己評価システムシート
(平成27年度PDF)


[学校の活性化・特色化方針]
 小川高校基本情報(PDF)
 小川高校学活性化・特色化方針(PDF)

[いじめ防止基本方針]
いじめの防止等基本方針(全)(PDF)

[人事応募制度]
 

カウンタ

COUNTER368668
2013.5.24 ~

モバイル

モバイルからご覧になる場合は
下記のQRコードを読み取り、
ブックマークに登録してください。
 

お知らせ

PDFファイルをご覧になるには、ADOBE Readerが必要です。
下記よりダウンロードしてください。
アドビリーダーリンク先
 

カウンタ

COUNTER24172

サッカー部

 

〈チームテーマ〉

FOR THE TEAM 応援されるチーム
 
Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)



【スタッフ紹介】

監督 守田 亮[地歴公民科]
日本サッカー協会公認B級コーチライセンス取得
平成28年度埼玉県高体連北部地区トレセンチーフ
平成29年度埼玉県高体連北部地区トレセンコーチ

コーチ 山田 博雄[国語科]
日本サッカー協会公認C
級コーチライセンス取得


外部GKコーチ 新井 皓起
埼玉県北部地区GKプロジェクトコーチ(週3~4日来校)
平成29年2月から新たにGKコーチが加わりました!!



〈活動人数〉

3年生:   9名マネージャー1名

2年生:   8名
1年生: 11名マネージャー3名

※出身中学・クラブ
小川・東中、東松山・松山中、東松山・東中、東松山・南中、東松山・白山中、吉見中、長瀞中、花園中、坂戸・住吉中、坂戸・若宮中、坂戸中、都幾川中、寄居中、寄居・城南中、セレブロFC、毛呂山パルセイロ、カムイJr.Y、Y.O.FEZNTS、クマガヤSC


〈活動場所〉

本校グラウンド ※トレーニングルーム(自主練での使用も可)



〈活動日〉

月曜日:REST

火~金:全体練習 
土日祝日:練習試合やリーグ戦など


〈活動時間〉

平日:16:00~18:30(1.5~2.5h)

休日: 9:00~11:30 ※練習試合やリーグ戦の場合は1日



〈活動内容〉

ドリル(反復)練習、パス&コントロール、ポゼッション、ゲーム形式、フィジカルトレーニングなど。
休日や長期休暇は精力的に練習試合を実施。


〈部長から〉
私たちサッカー部は顧問の守田先生、山田先生、外部コーチのご指導のもと日々練習に励んでいます。平日は試合で出た課題やチームコンセプトにあわせたトレーニングを行っています。また、土日祝日は練習試合を精力的に行っています。サッカー部はみんな仲が良く、練習がきつくても仲間同士で助け合い、互いに競争し合う、切磋琢磨する部です。サッカー経験者はもちろん、サッカー部に少しでも興味のある人はぜひ、サッカー部に足を運んでみてください。



〈中学生・中学校顧問・クラブチーム指導者の皆様へ〉
部活動見学はいつでも受け付けております。また、練習試合・合同練習等もお気軽にご相談ください。何かありましたら担当守田(まもりた)までご連絡お願い致します。 
連絡先:TEL 0493-72-1158(担当:守田宛)

埼玉サッカー通信に本校の試合が掲載されました。是非ご覧ください。
http://saitama-soccer.jp/report/10096/

 

フォトアルバム

ogawafootballclub

作成されているアルバムがありません。

サッカー部

活動報告
12345
2017/08/29

サッカー部 『U18リーグ 接戦をものにする!』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、U18リーグ第9節対深谷第一高校Bの試合結果をお伝えします。


8月29日(火)10:00試合開始

試合会場:深谷第一高校

小川高校 2(1-0)(1-1)1 深谷第一高校B


選手権の敗戦からまだ日がたたないうちのリーグ戦。

トレーニングから選手のモチベーション維持に気を配りながらむかえたゲームでした。


前半、骨折の大怪我から久しぶりに復帰した小倉(1年:松山中)がコンビネーションから相手DFの背後をとり先制します。

その後、エース秋田(3年:小川東中)と地主(1年:FEZNTS)の2トップ、負傷した主将久保に変わりキャプテンマークを巻いた大塚(3年:セレブロ)がチャンスを作り出し、対人に強い内田(2年:花園中)・藤澤(3年:小川東中)が中盤でルーズボールを回収し本校のペースで前半は終了します。


後半は深谷第一が攻勢を強め自陣でプレーする機会が多くなり1点を奪われますが、前半よりも高くなったDFラインの背後を狙い本校もチャンスを作ります。

試合終盤、中村(1年:カムイJrY)の精度の高い右CKから小倉があわせリードを奪い返します。

その後は荻原(2年:坂戸住吉中)、福島(2年:毛呂山パルセイロ)、山口(2年:長瀞中)、宮﨑(3年:吉見中)、途中出場の青木(1年:松山中)、GK山崎(3年:吉見中)のDF陣を中心に相手の攻撃をシャットアウト。

久しぶりのリーグ戦勝利を手にしました。


選手権予選の敗戦をいい意味で引きずらずひたむきに戦い、様々な困難に直面するも克服し勝利した今日の試合はこの夏の成長を感じられる試合となりました。

この夏で得たみえない財産を選手が今後どう活かしていくか。週末のリーグ戦が楽しみです。


深谷第一高校の先生方、部員の皆様、審判をしてくださった皆様、ありがとうございました。引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


18:30 | 投票する | 投票数(4)
2017/08/25

サッカー部 『選手権大会埼玉県1次予選会2回戦結果』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、第96回全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選会の結果をお伝えします。

8月24日(木)10:30試合開始

試合会場:熊谷西高校

小川高校0-0熊谷西高校
      
0-0
      
0-0
      
0-1  
      
0-1



前半から熊谷西のロングボール、ロングスローを多用した攻撃に堪える時間帯が続いたものの主将の久保(3年:小川・東中)、荻原(2年:坂戸・住吉中)、志水(3年:東松山東中)、宮﨑(3年:吉見中)、GK明石(2年:東松山白山中)のDF陣が練習通り対応し相手にチャンスを与えません。



後半、狭山経済戦で得点をあげた谷口と選手権予選初先発の金子(2年:共に東松山南中)にかわりテクニックのある1年生コンビ村田(小川東中)、中村(カムイJrY)を立て続けに投入し、右サイドハーフで先発していたエース秋田(3年:小川・東中)をFWに配置し勝負に出ます。

中村の絶妙なFKから福島(2年:毛呂山パルセイロ)がヘディングであわせ、中盤の攻防でも内田(2年:花園中)がボールを回収し、怪我による長期離脱から戻ってきた大塚(3年:セレブロ)がテクニックを発揮するなど徐々にペースを引き寄せていきます。



そして試合終了間際、小川にビッグチャンスがおとずれます。

狙ったかたちからエース秋田が抜けだしてシュート。

誰もが『入った!』と思われるシュートでしたが相手GKの素晴らしいセーブにあいゴールを割ることが出来ません。



前後半で決着はつかず勝負の行方は延長戦へ持ち越されることとなりました。



延長にはいると一進一退の攻防が続き、まさに『死闘』という言葉があてはまるような手に汗握る展開となります。

PKも覚悟したラスト3分。

一瞬の隙を相手に突かれゴールを奪われてしまいます。

選手は最後まで諦めずゴールを目指し続けましたが無情にも試合終了のホイッスル・・・。



選手は最後まで戦い抜き、力を出し切りました。

3年生は練習から懸命に取り組み、苦しいときも投げ出さずにまじめにトレーニングに打ち込み小川高校サッカー部の土台をつくりチームを引っ張ってくれました。

だからこそ勝たせてあげられなかったことが悔しい。私自身、失点場面で良いコーチングができなかったことに本当に悔いが残ります。

この日3年生が流した涙、悔しさは2年生1年生が『選手権』で晴らすしかありません。この涙・悔しさを忘れず引き継ぎ努力をしていきましょう。


3年生はここで引退ではなくU18リーグ残り3節を戦います。3年生が最高の形で高校サッカーを引退できるよう私自身も反省し努力していきます。


熊谷西高校の先生方・選手、審判の皆様ありがとうございました。

お忙しいところ試合会場に足を運んでいいただき応援してくださったOB・OG・教職員・保護者・野球部をはじめとする生徒の皆様、本当にありがとうございました。皆様の声援、日頃からのご支援が選手・スタッフの力になりました。この場を借りてお礼申し上げます。


14:12 | 投票する | 投票数(4)
2017/08/21

サッカー部 『選手権大会埼玉県1次予選会1回戦結果』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、第96回全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選会の結果をお伝えします。


8月20日(日)12:30試合開始

試合会場:坂戸高校

小川高校 2(2-0)(0-1)1 狭山経済高校


前半は小川が主導権を握り、攻守共にプラン通りの試合運びができ2点を奪うことができました。

しかし、後半は相手の怒濤の反撃にあい何度もピンチをむかえますがチーム全体で何とか堪えきり勝利を手にすることができました。

スタッフ・選手共に選手権の『怖さ・難しさ』を改めて感じることができました。

この結果に一喜一憂せず感謝の気持ちをもち次戦にのぞみます。

狭山経済高校の先生方・選手、審判の皆様、朝早くから会場準備運営等を行ってくださった坂戸高校の皆様ありがとうございました。


次戦は以下の日程で行われます。

日時  :8月24日(木)10:30試合開始

試合会場:熊谷西高校

対戦相手:熊谷西高校(シード校)


次戦も2008年以来遠ざかっている2次予選進出にむけ部員・スタッフ一同『一戦必勝』を胸に全力で戦います。

お忙しいと思いますが是非、試合会場に足を運んでいいただき応援していただけると幸いです。小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。
詳細は以下をご覧ください。
http://saitama-soccer.jp/report/10096/


会場へお越しいただく際の注意

選手権予選では全ての会場への保護者・OB・OG等の車での来場は禁止となっております。応援にお越しいただく際は、公共交通機関等をご利用の上、会場へお越しください。よろしくお願いします。


12:07 | 投票する | 投票数(4)
2017/08/15

サッカー部 『選手権大会埼玉県1次予選会日程』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

本日は、日本の冬の風物詩となっている『高校サッカー選手権』の県予選にあたる第96回全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選会の日程をお伝えします。


日時  :8月20日(日)12:30試合開始

試合会場:坂戸高校

対戦相手:狭山経済高校


8月20日に勝利した場合

日時  :8月24日(木)10:30試合開始

試合会場:熊谷西高校

対戦相手:熊谷西高校(シード校)


8月24日に勝利した場合

日時  :8月27日(日)10:30試合開始

試合会場:熊谷西高校

対戦相手:深谷商業高校と大宮高校の勝者



川越初雁高校を破り1次予選会突破を決める[2008年8月30日@小川高校]


2008年以来遠ざかっている2次予選進出にむけ部員・スタッフ一同『一戦必勝』を胸に全力で戦います。

お忙しいと思いますが是非、試合会場に足を運んでいいただき応援していただけると幸いです。小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


会場へお越しいただく際の注意

選手権予選では全ての会場への保護者等の車での来場は禁止となっております。応援にお越しいただく際は、公共交通機関等をご利用の上、会場へお越しください。よろしくお願いします。


15:38 | 投票する | 投票数(4)
2017/08/13

サッカー部 『8月上旬活動報告』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。8月上旬に行われた校外合宿・練習試合結果をお伝えします。


【 新潟サマーサッカーフェスティバル 】

全試合、人工芝グラウンドと恵まれた環境のなか普段対戦する機会のない県内外チームと戦い、多くのことを学ぶことができました。また、今年はフィジカルトレーニングを実施し、心身共に追い込む合宿としました。

サッカーだけでなく日々の生活がいかに大切か身をもって学んだ合宿となりました。

新潟でお世話になった運営スタッフ、先生方、選手・マネージャー、ホテルの皆様、ありがとうございました。

8/1(火)

小川高校A 1(1-1)(0-4)5 酒田南高校A

小川高校B 0(0-1)(0-0)1 新潟工業高校B

小川高校A 1(0-0)(1-2)2 新潟工業高校A

8/2(水)

小川高校B 2(0-0)(2-1)1 新潟向陽高校B

小川高校A 4(2-0)(2-0)0 新潟江南高校A

小川高校A 2(0-1)(2-0)1 新潟向陽高校A

8/3(木)

小川高校A 1(0-0)(1-0)0 新潟南高校A

小川高校A 2(1-2)(1-1)3 新津高校A

小川高校B 2(1-1)(1-0)1 新津高校B

8/4(金)

小川高校A 1(1-1)(0-1)2 与野高校A

小川高校B 1(0-2)(1-1)3 与野高校B

【 練習試合 】

8/7(月)

[1試合目]

小川高校 3(1-0)(2-2)2 花咲徳栄高校

[2試合目]

小川高校 0(0-0)(0-2)2 花咲徳栄高校

対戦校の先生、部員の皆様ありがとうございました。
本校サッカー部は8月9日~11日まで北部研修会に参加させていただき強化を図っていきます。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。

FOR THE TEAM ~応援されるチーム~
 Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)


15:16 | 投票する | 投票数(5)
2017/08/13

サッカー部 『7月活動報告』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

7月に行われた公式戦・練習試合結果をお伝えします。

7/8(土)

[U18リーグ]

小川高校 0(0-1)(0-1)2 熊谷高校B

[B戦]

小川高校 0(0-0)(0-3)3 熊谷高校

7/16(日)

[U18リーグ]

小川高校 3(1-2)(2-5)7 本庄高校

7/21(金)

[U16リーグ]

小川高校 0(0-6)(0-9)15 鴻巣高校


【 中部大会 】7/21(金)~23(日)

[リーグ第1節]

小川高校 1(0-1)(1-1)2 鶴ヶ島清風高校

[リーグ第2節]

小川高校 0(0-1)(0-0)1 鴻巣高校

[リーグ第3節]

小川高校 1(1-0)(0-2)2 坂戸高校

リーグ4位のため3・4位トーナメントへ

[トーナメント1回戦]

小川高校 0(0-1)(0-1)2 志木高校


【 校内合宿 】7/28(金)~30(日)

朝練はヘディング強化、昼は狭山工業高校・越ヶ谷高校とトレーニングマッチを行い課題の克服や個人・チーム戦術理解の深化を図り、夜練ではセットプレー・体幹強化を行い『サッカー漬け』の日々を過ごしました。フィジカルトレーニングでは小川高校サッカー部名物『坂道(階段)ダッシュ』を行い部員全員で声を掛け合いながらやりきりました。部員・スタッフ共にここで学んだことを活かし、感謝の気持ちを忘れず一生懸命サッカーに取り組んでいきます。サッカーの素晴らしさを感じた3日間でした。

また、合宿中多くの方々からの差し入れやお言葉が部員の励みになりました。この場をかりてお礼申し上げます。

※合宿中の食事は小川町の老舗『武州めん』さんにご協力していただき、5食ともに量はもちろん、栄養バランスのよい食事をとることができました。武州めんの皆さんありがとうございました。

『株式会社武州めん』さんのHP→www.busyuumen.co.jp


7/28(金)実施

[1試合]

小川高校 1(1-2)(0-0)2 狭山工業高校

[2試合目]

小川高校 1(1-0)(0-1)1 狭山工業高校

[3試合目]

小川高校 3(3-0)(0-2)2 狭山工業高校

7/29(土)実施

[1試合目]

小川高校 1(0-3)(1-0)3 越ヶ谷高校

[2試合目]30分×3

小川高校 1(1-2)(0-0)(0-2)4 越ヶ谷高校

対戦校の先生、部員の皆様、レフェリーの皆様、ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


FOR THE TEAM 応援されるチーム
 
Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)


14:20 | 投票する | 投票数(2)
2017/08/13

サッカー部 『6月活動報告』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。6月に行われた公式戦・練習試合結果をお伝えします。


6/3(土)

[U18リーグ]

小川高校 0(0-1)(0-0)1 秩父農工高校

[B戦]

小川高校 2(1-0)(1-1)1 秩父農工高校

6/10(土)

[第1試合]

小川高校 0(0-0)(0-1)1 深谷高校

[第2試合]

小川高校 1(0-1)(1-0)1 深谷高校

6/11(日)

[第1試合]

小川高校 0(0-0)(0-0)0 羽生第一高校

[第2試合]

小川高校 1(0-1)(1-0)1 羽生第一高校

6/18(日)

[U18リーグ]

小川高校 0(0-0)(0-0)0 寄居城北高校

[U16リーグ]

小川高校 3(1-1)(2-3)4 寄居城北高校

6/24(土)

[U18リーグ]

小川高校 2(0-2)(2-1)3 秩父高校

[B戦]

小川高校 2(1-0)(1-0)0 秩父高校

6/25(日)

[U16リーグ]

小川高校 1(0-4)(1-10)14 本庄東高校

[練習試合]

小川高校 0(0-0)(0-0)0 桶川高校



対戦校の先生、部員の皆様、レフェリーの皆様ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


FOR THE TEAM ~応援されるチーム~
 Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)


14:15 | 投票する | 投票数(1)
2017/05/31

サッカー部 『U18リーグ第2節 逆転勝利!!』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

5/29[日]、早稲田大学本庄高等学院で行われたU18リーグの試合結果をお伝えします。

5/29[日]U18リーグ第2節@早稲田大学本庄高等学院

小川高校 2(0-1)(2-0)1 早稲田大学本庄高等学院B


序盤から個人技で勝る相手にドリブルや素早いパスワークで崩される場面が多く、先制点を奪われてしまいます。

すぐさま、守備の改善を行い徐々にペースは小川高校に傾きます。

後半は大塚(3年:セレブロ)、藤澤(3年:小川東中)の両翼を有効活用し、エース秋田(3年:小川東中)が2点を奪い逆転に成功します。守備ではチーム戦術が機能し相手の攻撃をシャットアウトしました。

ハーフタイム、ベンチに帰ってくるメンバーの表情・姿勢は逞しさを感じました。

Fighting spirit(闘志)を全面に押し出す『小川高校のサッカー』に今日はIntelligence(知性)とTechnique(技術)が加わり、勝ち点3をもぎ取ることができました。


この日は先制されると弱い小川高校の姿はありませんでした。

私が記憶する限り小川高校赴任後、初の公式戦逆転勝利でした。

できることが多くなってきたからこそ、部員にはもっと上を目指して欲しい。

このような思いがあるからこそ、準備の大切さやBチームに出ている選手のアピールに厳しく注文をつけました。

この結果に一喜一憂せず、次節にむけトレーニングに取り組んでいくことを伝えました。

次節の対戦相手はリーグ戦首位の秩父農工です。よい準備をして試合に臨みます。

応援に来てくださった保護者、早稲田大学本庄高等学院の先生方、部員の皆様、審判団の皆様、ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


[中学生・地域の皆様へ]

練習試合や練習の見学はいつでも可能です!小川高校には専用の観客席があります。

サッカー部に興味がある中学生はもちろん、地域の方々も是非、見学に来てください。

※本校サッカー部について何かありましたらお気軽にお電話・もしくは本校グラウンドにお越しください。

TEL 0493-72-1158 担当:守田[まもりた]宛

※ご連絡は平日にお願いします。土日・祝日は事務は休みになります。


FOR THE TEAM ~応援されるチーム~

 Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)
20:06 | 投票する | 投票数(3)
2017/05/31

サッカー部 『練習試合結果 vs狭山工業高校』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

5/28[土]、狭山工業高校で行われた練習試合結果をお伝えします。


[第1試合]

小川高校 1(0-3)(1-0)3 狭山工業高校

[第2試合]

小川高校 1(1-0)(0-0)0 狭山工業高校

[第3試合]

小川高校 1(1-0)(0-3)3 狭山工業高校


試合に臨むモチベーション、天候やグラウンド状況を頭にいれた準備、全てにおいて相手に圧倒されていました。サッカーに取り組む姿勢は結果以上の差を感じ、自分たちの甘さや弱さに気づかされた練習試合となりました。

普段、懸命にトレーニングに取り組んでいる姿をみているからこそ、この日の皆さんの姿勢は残念でした。

ここで気づいたことを明日のU18に活かせるか。皆さんの姿勢に期待しています。


狭山工業高校の先生、部員の皆様、朝早くから試合会場の準備、グラウンド整備等ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。


FOR THE TEAM ~応援されるチーム~

Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)


20:03 | 投票する | 投票数(3)
2017/05/31

サッカー部 『総体予選北部支部1回戦結果』

Tweet ThisSend to Facebook | by:mamorita.r

こんにちは、小川高校サッカー部顧問の守田亮です。

5/5[金]、熊谷高校で行われた総体予選北部支部1回戦の試合結果をお伝えします。

対戦相手はU18リーグ北部支部1部に所属し4ヵ月前に行われた新人戦で1対6と完敗した強豪鴻巣高校です。

選手たちは『リベンジする絶好の機会!』と意気込みトレーニングに取り組んできました。

試合は序盤から激しく動きます。

前半6分、高橋(2年:松山中)のCKを主将久保(3年:小川東中)がヘディングであわせ小川高校が先制します。しかしそのわずか10分後、守備陣の一瞬の隙を突かれCKから失点してしまいます。その後はサイドから崩される場面が増え前半33分には逆転ゴールを奪われてしまいます。

ハーフタイムで前半の課題を修正し、後半に臨んだものの開始1分にゴールを奪われてしまいます。

ここで勝負あり・・・このような空気が会場に流れます。

しかし、今の小川高校サッカー部はここで折れません。

チームテーマの1つであるFighting spirit(闘志)を全面に出し、相手ゴールに迫ります。

後半13分狙った形で裏へ抜け出した谷口(2年:東松山南中)が得点を奪い1点差とします。
ここから試合は両者一歩も譲らぬ一進一退の攻防が繰り広げられます。

中盤では内田(2年:花園中)、福島(2年:毛呂山パルセイロ)を中心にルーズボールを回収し、ショートカウンターからチャンスをつくります。守備は久保、荻原(2年:坂戸住吉中)を中心に相手の攻撃を跳ね返します。

途中出場の大塚(3年:セレブロ)が持ち前のテクニックを発揮し、小倉(1年:松山中)は力強いドリブルでチャンスをつくりだしたもののラストパス、フィニッシュの精度を欠きチャンスを決めきれず、試合終了をむかえました。


新人戦敗退後、活動方針、チーム戦術を一新し、部員は様々なことにチャレンジし、懸命にトレーニングを行ってきました。その結果、勝利を手にすることはできなかったものの冬にあった5点差を1点差までつめました。

しかし、あと1点に大きな差を感じました。このあと1点差をどれだけつめれるか。

今後のトレーニングで改善し、選手権大会では県大会に出場できるよう部員・スタッフ一同、日々努力していきます。応援に来てくださった保護者・OB・先生方ありがとうございました。


5/5[金]@熊谷高校

小川高校 2(1-2)(1-1)3 鴻巣高校

 

 

鴻巣高校・会場校の先生方、部員の皆様、審判団の皆様、ありがとうございました。

引き続き、小川高校サッカー部の応援よろしくお願い致します。



[中学生・地域の皆様へ]

練習試合や練習の見学はいつでも可能です!小川高校には専用の観客席があります。

サッカー部に興味がある中学生はもちろん、地域の方々も是非、見学に来てください。

※本校サッカー部について何かありましたらお気軽にお電話・もしくは本校グラウンドにお越しください。

TEL 0493-72-1158 担当:守田[まもりた]宛

※ご連絡は平日にお願いします。土日・祝日は事務は休みになります。


FOR THE TEAM ~応援されるチーム~

 Fighting spirit(闘志) Intelligence(知性) Technique(技術)
19:59 | 投票する | 投票数(2)
12345